BRZ+EFR

86/BRZ車いじりのブログ

杉ノ原レポート ノーマルBRZ編(かりもの)

先日の杉ノ原で後期のBRZで走りに来てた人がいまして、ちょっとお借りしました。

 

f:id:d_n113:20180713213422j:plain

 

いじったところは車高調(中古品)と切れ角UPタイロッド、フルバケ、オイルクーラー程度。

走りのスペック的に影響あるのは車高調とタイロッドくらい?

デフはノーマルトルセン。

タイヤは4輪ケンダ(Rは16インチでした)

 

改造費20万くらいなんじゃねーかっていうBRZなんですが・・・とても調子がいい。

 

シルビアあたりだと当然のようにダメになってるブッシュ周りとかが生きてるのが大きいのもありそうですが(笑)

 

 

 

 

 

・・・機械式LSDいらないのでは?切れ角もこれ以上あるとこのパワーだと前に出せないからいらない・・・

と思ってしまうほど乗りやすかったです。

ノーマルおそるべしですね。すさまじくバランスされている。

そして純正車高で使ってる中古車高調もよくできてる。やっぱり車高調メーカーもよく考えてるんですねぇ。

 

 

多少物足りない感があったり、パワーでごまかせないからつらい部分もあるんですが、

改造費20万もかからずに、ケンダが走行会3回つかえて、ここまで遊べるならアリかなって思うんです。

 

 

 

ターボじゃなきゃできないとか、LSDがはいってなきゃできないとか、切れ角なきゃできないとか、

ちょっと色々吹き込まれたものを忘れてハチロクBRZに乗ってみませんか?

新しい車のいいとこもいっぱいありますよ。

 

 

 

っていうダイマです(笑)