BRZ+EFR

86/BRZ車いじりのブログ

夏休み(2)電装品修理編

前回に続き、BRZの復旧作業です。

今回は間瀬で突然動作不能になったブーストコントローラーとEWPコントローラーの診断を進めていきます。

 

 

で、結果から言うと、どちらも配線トラブルでした。はい。

 

 

f:id:d_n113:20190814141248j:plain

 

ブーストコントローラーはアクチュエーター手前の制御線がラジエーターパネルに長年当たっていたせいで擦れて断線・・・からのショートで本体破損。

ここの回路はヒューズないのでショート=即破損でした。

f:id:d_n113:20190814141659j:plain

f:id:d_n113:20190814141559j:plain

 

現役時代につかっていたガス半田があったのでワンチャンなおらないかな?と思って修理してみましたが・・・動作復旧せず。

完全に本体の内部回路がやられている様です。

トラスト様に本体だけ補修部品で出してくれない?っていう電話をしてみたんですが、本体のみの販売はしないとのこと。

 

お金もないし、コントロールしないでブースト計としか使ってなかったブーコンなのでひとまずこのままブーコン無しの状態にすることにしました。

余裕がある時にでも買い直すか、HKSのEVCにしようかな?

 

 

・・・と、あとはEWPのコントローラーについてですが、

これも走行中の振動で配線がすっぽ抜けてしまってコントローラーが停止していました・・・

ギボシなら大丈夫だろーとおもった自分のミスですね、はい。

こんなしょうもない原因でエンジンに損傷が入ったのかもしれないと思うと非常にやるせない気持ちになったりするのですが、色々試していくなかではまあ色々やらかしちゃうよねっていうことで気持ち切り替えていくことにしました。

 

エンジンやっちゃってたらエンジン交換かなあ・・・

 

f:id:d_n113:20190814142311j:plain

 

EWPまわりに関しては、前から気になっていたロアホースの潰れを解消すべく、初めて強化ホースを導入しました!

 

f:id:d_n113:20190814142422j:plain

 

EWPの駆動中でも潰れなくなりました。

 

これでいい加減水回りは安心だろう・・・と思っていたんですが、

どうやらFA20はEWPとの相性があまりよろしくなく、サーモスタッドレスだと水回りが変わってヘッドに負担がかかるとかかからないとか。

 

 

自分がECUのセッティングをお願いした、オートプロデュースBOSSのブログでそんな話があがっているのもあり、いよいよEWP導入やっちまった感がひどいです。

 

まあ後悔しててもエンジンは元にはもどらんので、壊れてしまったら腹をくくりましょう。。。

 

次走る前にはダミーサーモ作って組み込んどかなければならないですね。

 

・・・とこんな感じでEWPネタをチラチラブログに書いていて、いい加減まとめたいんですがサーモ問題を解決してからになりそうです。

NAの人だったらクスコのキットポン付けでOKなんですけどね。