Dの部屋Blog

整備士くずれの日々徒然

3年ぶりの間瀬


f:id:d_n113:20220828153149j:image

宣言どおり、3年ぶりに間瀬を走ってきました。

写真は雨ですが、前半ドライ、後半ウェットでどちらの路面も時間のバランスよく走れました。

BRZでは過去ウェット、ドライと1回ずつ走り、どちらもうまく走れずS字でミスって土手を登ったのですが、今回はスピンこそしたもののなんとか無事に走行を終える事ができました。

 

ドライ路面の時に3速ホールドで走れないかと色々試してみましたが、結局7番3速→2ヘア2速→S字から3速の組み立てでなんとか形になりました。

ドリコンで勝ち負けできる様なレベルにはなっていませんが、今まで満足に走れなかったサーキットを楽しく走れる様にはなってきたのでまぁ良しかな…といったところです。

 

ウェットになると3速ホールドで走れる様になるのですが、グリップがたりないのか最終のアウトクリップを取ったあとでスピンしがちなので、このあたりは良いタイヤ履くか我慢して抑えて走るかしないと安定しなさそうです。


f:id:d_n113:20220828154613j:image

郡サイの時に余ってしまったリア履きのサニューも今回で使い切る事ができました。

間瀬で235/45Rタイヤだと中古のサニューでも空転維持が辛いので、エアを張る方向になりました。

そうすると立ち上がりで横に逃げがちになって結局スピン…ということもあったので、空転できてかつ横に耐える間瀬用のタイヤが欲しいところです。

空転しやすい40扁平の良いタイヤを履きたいところですが、お金が…

個人的にはリア履きは送料別として左右だいたい1万くらいで揃えられるのが理想なので、安いタイヤのエアを調整して良い着地点を見つけたいところです。

 

今回4時間出入り自由の走行枠で、マシンとの感覚のすり合わせもじっくりできて、広場系の走行会でボケていた速度感も矯正できたので、改めてサーキットでの練習はとても良いものだなと思いました。

余裕あるときにまた行きたいと思います。

お知らせ

パーツレビューをはじめました。実験資料・考察のカテゴリから見ることが出来ます。

 

バナーをクリックすると選択したジャンルに飛びます

車高調セッティング、ツインスプリング、EWP化のまとめなどはこちら

f:id:d_n113:20200909214300j:plain

 

パーツレビュー、その他実験資料などはこち 

f:id:d_n113:20200909214634j:plain

 

 日々の日記はこちら

f:id:d_n113:20200909214812j:plain

 

Youtubeチャンネル開設しました!

f:id:d_n113:20200929203652p:plain

 

新着記事