ddd-daiki drift development-

整備士くずれの日々徒然

【検証】SPIRIT製バンプラバーの特性を探る

f:id:d_n113:20220302221040j:plain

 

 

前々から気になっていたSPIRITのバンプラバーですが、ヤフーショッピングのセールでいつもより安く買えるタイミングがあったので、いよいよ買ってみました。

 

 

f:id:d_n113:20220302221521j:plain

SPIRIT製のは全長80mm。D-MAX製のはたしか75mm。

今まで使用していたD-MAXのものと形状はかなり似ていますが、D-MAXはウレタン製、SPIRITのはゴム製との事で、触った感じもこちらの方が柔らかい印象です。

メーカー曰く、およそ1kg/mmでレートが立ち上がってくる代物との事で、よくあるバンプラバーよりもレートの立ち上がりが緩やか・・・らしいです。

 

f:id:d_n113:20220302221742j:plain

 

手持ちにプレスもあるので、D-MAXの時にやった闇の実験を久しぶりにしてみて検証することにしました。

 

なお、闇の実験の詳細はこちら↓

 

前回の実験だとあまりにもざっくりとしたレートしかでてこなかったので、今回はくびれを1段潰すごとの下のバネのストローク=荷重を測って各ストロークごとの荷重を把握することにしました。

 

f:id:d_n113:20220302222138j:plain

1段目をつぶすとこんな感じです。

ここまででストロークはおよそ15mm。荷重は約16kgでした。

 

f:id:d_n113:20220302222253j:plain

 

2段目まで潰すとこんな感じです。

ここまででストロークは25mm(1段目から10mm)、荷重は24kg(1段目から8kg)でした。

 

f:id:d_n113:20220302222420j:plain

 

3段目まで潰すとこんな感じです。

ここまでくるとプレスの手ごたえもあからさまに重くなってフルバンプした感覚が出ました。

ここまでのストロークは30mm(2段目から5mm)、荷重は64kg(2段目から40kg)でした。

 

 

f:id:d_n113:20220302222656p:plain

グラフにするとこんな感じです。

2段目が潰れきるまでのストローク25mmの間はメーカーの謳う通り約1kg/mmのレートで荷重がかかっていて、3段目のくびれを潰すところからレートが立ち上がり、フルバンプまでの5mmのストロークの間約8kg/mmのレートで荷重がかかる様です。

およそ35mmで支える荷重は64kgで、(算出することにあまり意味はありませんが)ストローク中の平均レートは約1.8kg/mmとなりました。

実験はここまでにしてしまったんですが、フルバンプ後も5mm程度様子みれば良かったなと今になって後悔しています・・・

 

この検証結果をどう見てどう使うかは人に寄るかと思いますが、なるべく3弾目のくびれを残す様にしながら全長をカットして調整すれば安価で簡易的なレートアップに使えると思うので、高価なスプリング交換によるレートアップの前に1度お試しで使ってみてもいいかもしれません。

 

SPIRITのバンプラバーはネットでの販売経路がヤフーショッピングだけの様で、たまにセールやキャンペーンで安く買えたり、ポイントバックが大きい時があるのでそういったタイミングで買っておいてストックしておいてみてはいかがでしょうか。

store.shopping.yahoo.co.jp

お知らせ

パーツレビューをはじめました。実験資料・考察のカテゴリから見ることが出来ます。

 

バナーをクリックすると選択したジャンルに飛びます

車高調セッティング、ツインスプリング、EWP化のまとめなどはこちら

f:id:d_n113:20200909214300j:plain

 

パーツレビュー、その他実験資料などはこち 

f:id:d_n113:20200909214634j:plain

 

 日々の日記はこちら

f:id:d_n113:20200909214812j:plain

 

Youtubeチャンネル開設しました!

f:id:d_n113:20200929203652p:plain

 

新着記事